生活

某テスト氏の生活

0521_2017

0915:起床

 

電車の中でレヴィナス入門を読み終える。

僕が思っていたレヴィナス像とほとんど一致していたと思う。

 

大切な用があったのでそれを。

内容は書かない。とても大切なものだから。

 

僕は変わらず想っている。

僕はいつもこれが最後かもしれないと思いながら。

もし、あの人がそう望むなら。僕の目の前から消えようとも。僕は絶対に嫌だけれど、もしそうなら、僕は僕を殺してあの人の望む方へ、自分の世界の、或る1%の想い以外が、消え去る場所へ進む覚悟はできている。それでもこれだけは、僕は変わらず想っているということだけは。

 

今日は本当にありがとう。ずっと憶えている。